ようこそ! 「指のしびれや手足のしびれの原因」へ

指や手足のしびれの治療法 その2

スポンサードリンク

指や手足のしびれの治療法 その2
指や手足のしびれの治療法にはどのようなものがあるのでしょうか?
指や手足のしびれの多くの原因と考えられる脊椎の病気については、症状が重いもの以外は手術を行わず治療する方法が一般的となっています。
このような手術をしない治療方法を保存療法と呼ばれています。

ネーブル ファイン 300カプセル
この保存療法には数多くの治療方法がありますが、自分に適した治療方法は正確な診断を行った後に医師の判断に基づいて行われるでしょうが、どのような治療方法があるか事前に知っておくことも必要でしょう。

治療方法で多く用いられる方法としては薬の療法があります。
薬といいましても、飲み薬に限らず湿布といった貼るものなどもあります。

薬による療法の目的としては、しびれや痛みをとることにあります。
しびれや痛みの原因としては、痛みに伴い筋肉が収縮することによって老廃物がたまる、血行が悪くなる、痛みが発生するという悪循環が発生することが考えられますので、この悪循環を断つために薬による治療を行うのです。

痛みを止める薬としては鎮痛剤があり、飲み薬のほか湿布や坐薬といったものがあります。
この他にも、病気の原因や症状等によって使用される薬は異なります。
薬を服用するということは副作用の心配もありますので、必ず医師の指示のもとに服用する必要があります。

薬のほかにも、強制的に患部を安静にさせるために装具を使用する治療方法もあります。
頚椎の病気により指や手のしびれ・痛みが発生している場合には、頚椎カラーを使用します。

交通事故などでむち打ちとなってしまった方が、よく首にはめているのを見かけませんか?
この頚椎カラーを装着することで首の動きが制限されるので患部を安静に保つことができるのです。

スポンサードリンク