ようこそ! 「指のしびれや手足のしびれの原因」へ

病院での診察

スポンサードリンク

病院での診察
前にも説明しましたが、義父は以前脚立から落ちた際に外傷性のくも膜下出血を発症したことがあり、その定期検査のために近くにある総合病院の脳外科へ通院しています。
手首用サポーター 手首安心 ブラック-F
その際に手のしびれについて相談しました。
そして脳のMRIを撮り確認したところ異常がないとのことで、とりあえず薬を処方するのでしばらく様子をみることとなりました。
その薬はただのビタミン剤です。
毎月1回診察を受け、その都度ビタミン剤を処方され半年間飲み続けましたが一向に手のしびれは解消されませんでした。

そしてしびれの症状がさらに悪化してしまったのです。
以前は掌がしびれる程度でしたが、その後ひじまでしびれるようになり、さらには足の裏もしびれるようになってしまいました。
足の裏のしびれの症状としては、スポンジの上を歩いているような感じがしたようです。

この症状が悪化したことが決め手となり、大学病院へ行くことを決めました。
友人の父が足が上がらなくなったことによって生活が不自由になり手術を受けた話を義父にはよく話をしていましたが、手術を行わずに治したいという想いがあったことから、なかなか大学病院へは行こうとしませんでしたが、そうは言ってられなくなったのです。

スポンサードリンク