ようこそ! 「おでこのしわとり~しわの予防と対策」へ

しわはどうして出来るのか

スポンサードリンク

しわはどうして出来るのか
若いのにしわが目立つ人、高齢なのにしわがあまりない人、確かに加齢によりしわが出来てくるものですが、それには個人差があります。
しわの出来る原因としては、皮膚の乾燥、紫外線で真皮の組織破壊、真皮にあるコラーゲンやヒアルロン酸の老化による減少などがあげられます。
その他にも、筋肉の動きでもしわが出来ます、いわゆる表情じわというものです。
おでこしわ
残念なことに表情の豊かな人ほどしわが出来る可能性が高くなるというわけです。
だからといって、笑わない、怒らないというのは無理な話です。
そんな場合は、魅力的に見えるしわになるようにしましょう。
一番よくないのは、しわが出来たことにがっかりして気持ちが落ち込んでしまうことです。
その事で表情が暗くなり、他人に老けた印象を与えてしまいます。

皮膚の乾燥によるしわは表皮のしわです。
表皮の20%は水だといわれています。
その水分は、肌に潤いを与えるだけでなく、皮膚を守る機能をもっています。
顔は洋服を着ません。
直接外気に触れる所だけに、皮膚の水分が不足しないよう気を付けなければならないのです。

近年ではストレスや不規則な生活も大きな原因です。
ストレスが溜まって、自分でも気づかないうちにおでこや眉間にしわがよっていないでしょうか。
夜更かしも良くありませんので、早寝早起きを心がけましょう。

スポンサードリンク