ようこそ! 「おでこのしわとり~しわの予防と対策」へ

色白の人は要注意

スポンサードリンク

色白の人は要注意
あなたは、健康的な小麦色の黒い肌がいいですか?それとも透けるような透明感のある白い肌がいいですか?
人は無いものねだりというのでしょうか、色黒の人は白くて透明感のある肌が、色白の人は小麦色の健康的な肌がいいと言う人が多いようです。
おでこしわ
どちらも紫外線による日焼けには十分に注意しなければなりません。
しかし、しわになりやすいという点からいうと、色白の人の方が注意が必要だといいます。
なぜかというと、色黒の人はメラニン色素が活発に働くことで、紫外線に抵抗する力が高いということです。
色白の人は、メラニン色素の働きが弱いのだと思われます。
そのため、日焼けをすると紫外線に抵抗する力が弱く肌を十分に守ることができなくなってしまうのです。

日焼けをすると、黒くならずに真っ赤になって火傷をしたようになってしまう。という人がいます。
若いときは肌の新陳代謝が日焼けした肌を元に戻してくれるようですが、それでも完全にさめるまでには数週間要します。
さめる前に又日焼けをすれば、回復できていない肌に更にダメージが加わり、それがしわやシミになっていくのです。

では、色黒の人は安心して日焼けをしてもよいのか。
そんなことはありません。
色白の人と同じだけの日焼けをした場合に肌の負担が少ないというだけのことです。
それと、色白の人の方がしわやシミが出来たときに目立ってしまうというのも理由の一つです。

どちらにしても、紫外線を浴びるのは肌にとってとてもよくないことなのです。

スポンサードリンク