ようこそ! 「レーシック手術とは~再手術や失敗のリスク」へ

レーシック手術のリスク

レーシック手術は、メガネやコンタクトレンズで生活している人にとっては大変素晴らしい矯正方法でしょう。
とはいえ手術を行うのでリスクはありますが、他の開腹手術ほどリスクはなく、技術的にも難しいものではないとされています。
以前ニュースとなった眼科で起きた感染症などは稀であり、眼科側に大きな問題があったようですが、通常はレーシック手術に関してはリスクが少ないものとされています。
しかし、二度と起きないわけではないので信頼できる眼科やクリニックを探す必要があります。

スポンサードリンク

レーシック手術後に注意が必要な合併症

レーシック手術後に注意が必要な合併症 レーシック手術後に起きる可能性がある、注意が必要な合併症には一般的に以下のものがあります。 以下に掲げる合併症は稀な合併症であり、問診や検査、医師の技術等によって回避できるものです。 仮にレーシック手術に伴う合併症が発症してしまっても、医師の処置によって回復されるので心配は不要とされています。 ・手術中において角膜表面の一部が取れてしまう ・手術後に...

レーシック手術と老眼の関係

レーシック手術と老眼の関係 レーシック手術は、視力の低下に悩む方、近視や遠視、乱視によって不自由をしてきた方たちにとって願ってもいない矯正方法と感じることでしょう。 実際にレーシック手術によって、多くの方が視力を取り戻しており、その中には有名人や有名スポーツ選手もいます。 このように大変評価されているレーシック手術ですが、手術を行うことによって早く老眼になるという認識を持っている方がいま...

レーシック手術による失明の危険性は?

レーシック手術による失明の危険性は? レーシック手術による視力の矯正方法は、視力低下に悩む方にとっては画期的な方法として認知され始めています。 アメリカでは、一般的な視力回復の方法として取り入れられていますが、日本では海外と比較するとその症例数はまだまだ少ないのが現状のようです。 レーシック手術は角膜を削りレーザー照射するということから、失敗によって失明してしまうのではないかという心配が...