ようこそ! 「インプラント治療とは~期間や費用、失敗のリスク」へ

インプラント治療のプロセス

インプラント治療は、どのようなプロセスで行われるのでしょうか?
難しくないとはいえ歯茎を切開する手術をおこなうことや治療期間が長期となる、健康保険の対象とならないことから治療費用が高額となることを考えますと、どのようなプロセスで治療を行っていくのか事前に確認しておきたいものです。

スポンサードリンク

インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ むし歯や事故によって歯がなくなってしまった場合の治療法として注目されているのがインプラント治療法です。 インプラント治療を行うことによって、噛むことも、見た目も天然の歯に近い状態を再現することができるといわれています。 ...

カウンセリング

カウンセリング インプラント治療を行う歯科医院を決定しましたら、まずは歯科医師とカウンセリングを行います。 カウンセリングを行うことは重要であり、たいしたカウンセリングを行わず、治療を始めてしまうような歯科医院は注意が必要と考えます。 ...

インプラント治療-精密検査等

インプラント治療-精密検査等 インプラント治療のカウンセリングが終わりましたら、精密検査や問診を行います。 この精密検査や問診を行うことによって、まずはインプラント治療を行うことができるのかを確認し、インプラント治療の計画を立てることができます。 精密検査の一番のポイントは、あごの骨です。 インプラント治療は、インプラントと呼ばれる人工歯根をあごの骨と結合させることから、あごの骨をしっか...

治療-インプラントの埋め込み

治療-インプラントの埋め込み カウンセリングを行い、精密検査、問診等を行い、インプラント治療が可能なことが確認できましたら、いよいよ治療の開始となります。 インプラント治療の第1段階として、人工歯根であるインプラントを埋め込みます。 インプラントを埋め込むということは、歯茎を切開してあごの骨とインプラントを結合させる手術を行うということです。 インプラント治療を受けるにあたっては、リラッ...

治療-抜糸までの期間

治療-抜糸までの期間 インプラント治療を開始して、まずは人工歯根であるインプラントを手術にて埋め込み、あごの骨と結合させます。 当然のことながら、この治療が終わっても、すぐに次の治療へと進むことはできません。 手術の際に縫合をしているので、抜糸までの期間は経過を見ることとなります。 この期間においては注意しなければならないことがいくつかあります。 ・食事にて注意すること インプラントを埋...

インプラント治療-抜糸・結合待ち

インプラント治療-抜糸・結合待ち インプラントを埋め込む手術を行い、2週間程度経過しましたら縫合している部分の抜糸を行うことが一般的です。 しかし、手術後の状態を確認して、抜糸して問題ないと判断された場合となります。 無事に抜糸が終わりましたら、埋め込んだ人工歯根であるインプラントとあごの骨が結合されるまで待つことになります。 この2ステップで行われる治療法は、審美性に優れていることから...

インプラント治療-治癒期間と第2次治療

インプラント治療-治癒期間と第2次治療 インプラントという人工歯根を埋め込み、あごの骨と結合させるのですが、チタン金属でできているインプラントとあごの骨が結合するには時間がかかります。 よって、あごの骨が治癒するまでの期間は治療を進めることはできません。 一般的に、上あごの場合は6ヶ月程度、下あごの場合は3ヶ月程度は、インプラントとあごの骨が結合するまで待つ必要があります。 インプラント...

インプラント治療-人工歯の装着

インプラント治療-人工歯の装着 インプラントとあごの骨が結合してアバットメントを装着しましたら、人工歯の装着となります。 1.型取り 人工歯の装着に当たっては、まず型取りを行います。 金属のフレームを作成してアバットメントに装着、調整等を行います。 2.人工歯の作成 調整等ができましたら、金属フレームをベースにして人工歯を作成します。 3.噛みあわせの調整 人工歯ができましたら実際に装着...

インプラント治療-治療完了後のケア

インプラント治療-治療完了後のケア インプラント治療が完了した後のケアとしては、歯磨きと定期健診があります。 1.歯磨き インプラント治療を行ったからといって、毎日の歯磨きを怠ってはいけません。 当然のことながら、元々ある歯と同様にキチンと磨く必要があります。 インプラント治療をしても、歯槽膿漏になってしまうこともあり、せっかく埋め込んだインプラントは抜け落ちてしまうこともあり得るのです...