東京都多摩地区のカイロプラクティック・整体院

松井薫式腰痛改善ストレッチプログラム

補助器具や体操でも治らなかった腰痛が、わずか1日10分でイキイキした毎日を手に入れて、今後の人生が楽しみになった松井薫式腰痛改善ストレッチプログラムを公開!

「東京都多摩地区のカイロプラクティック・整体院」へようこそ

東京都多摩地区のカイロプラクティック・整体院

「東京都多摩地区のカイロプラクティック・整体院」は手足のしびれや腰痛を治すためにカイロプラクティックや整体院、はり・きゅう、あん摩マッサージ指圧等を探す際に役立てていただきたいサイトです。
手足のしびれや腰痛の他頭痛や肩こり、五十肩、四十肩、ぎっくり腰、不眠症でお悩みではありませんか?
その他にも女性の方では便秘や冷え性、生理痛、生理不順などの症状が多く聞かれます。

 

背骨や骨盤が歪むと身体のあちらこちらに不調をきたします。
そんな時には、整体やカイロプラクティックに行ってみることをお薦めします。
歪んだ背骨や骨盤を定期的に矯正していくことにより、身体の機能を目覚めさせて内から健康にしていく効果が期待できます。


腰痛革命プログラム

【上田式】腰痛革命プログラム 〜慢性腰痛・坐骨神経痛・ヘルニア・分離症・すべり症・変形症状など幅広く対応〜 【腰痛革命プログラム〜慢性腰痛・坐骨神経痛・ヘルニア・分離症・すべり症・変形症状など幅広く対応〜】

パソコン作業など同じ姿勢による「筋肉疲労」を取り除き
日常の体の使い方が悪い為に起こる「骨盤の歪み」を解消し
腰の不調が原因で誘発する様々な「慢性痛」を和らげ
湿布や痛み止め、投薬、ブロック注射、整体、マッサージに頼らない全国から多くの患者が殺到する、うえだ整骨院院長上田康浩による

「腰痛革命プログラム」を日本初公開


整体院の役割とは?

しびれはカイロプラクティック・整体院で治す

最近身近に利用する人が増えてきて整体院ですが、まだまだ整体院とはいったいどういった所なのか知らない人も多いと思います。
そこで、整体院とはどのようなとこなのかお話ししたいと思います。

 

まず整体とは簡単にいうと手技療法のことで、体全体の骨格部分の関節の歪みやズレを矯正したり、骨や筋肉などのバランスを調整する治療のことです。

 

もともとは中国の医学を取り入れたり、カイロプラクティックなどの欧米の療法を取り入れ独自の工夫を取り加えた療法なのです。
尚、接骨院などの柔道整復師などによる治療とは全く違う施術となっています。

 

整体を治療する者を「整体師」と呼んでいます。
特に資格を要する規定がない為、民間企業で独自に講習などを行い資格を作っているケースもあり、一部ではトラブルなどもあるようです。
また、国家資格として認められていない点から、公的医療保険の適用がされないのも現実で、国家資格化を求める意見もあるようですが、実現性は難しいようです。

 

整体師は、医師ではないために医学で使用されている病的判断(腫瘍に関するもの、出血性のあるもの、感染症疾患など)や手術、注射、鍼灸、レントゲン等はしてはならないと禁止されています。
また、薬などの調合や投与も禁止されています。

 

更に、名称をつける際に、医院やクリニック、診療所といった用語は病院ではないので使用できないことになっています。

 

このように整体院には色々な規制はありますが、病院では治りにくかった精神的な内面やリハビリ的な効果には重宝されている面もあることから、使いわけて利用される方が増えてきているのだと思われます。


整体で治る気功のパワー

しびれはカイロプラクティック・整体院で治す

最近、健康の為に気功やヨガをしている人が多いと聞きます。
また、気功整体という治療法で健康になったというお話しもよく耳にするようになりました。

 

私たちは普段風邪を引いたり怪我をすると病院へ行き治療をしてもらって薬などで治します。
この治療法を西洋医学を基本とした現代医学といいます。
しかし現代医学にはいまだ解明できない病気もたくさんあると言われています。

 

そこで最近注目を浴びてきているのが、東洋医学といった治療法です。
東洋医学には、みなさんも一度は聞いたり試したこともある「漢方薬」による治療や「鍼灸」による治療法、そして現代医学では解明できない不思議なパワーをもった気を使った「気功整体」といった治療法があります。

 

気功整体とは、中国古来から伝わる健康法のひとつで、深呼吸や体の関節を動かすことによって、体内の「気」と「血」のめぐりをよくすることによって健康に結びつく整体のことです。
この気功整体によって、様々な病気や怪我が治せたという事例もあります。

 

現代病のひとつとして不規則な生活などにより、ホルモンのバランスが崩れ、自律神経に障害がでる病気が多くなってきています。
自律神経の症状には、生理痛、めまい、むくみ、更年期障害、抜け毛、冷え性といった様々な症状があります。

 

これらの症状を薬や機械などの治療を一切使わず、気功整体のみで治療しているのです。
では気功整体とはどういった治療法なのでしょうか?

 

それは、整体師が患者さんの患部やその周辺を優しく撫でていき体内のマイナスの気を取り除いていくといった方法です。
初めは驚かれる患者さんもいるようです。
まだまだ世間的には広く知られていないのも現状ですが、実際に体験し健康になったという患者さんもたくさんいるようで、これからもっと注目される整体のひとつなのかも知れません。


指針整体でピンポイント整体

しびれはカイロプラクティック・整体院で治す

指針(ししん)整体」をご存知ですか?
文字通り、指を針のように身体のツボに”ブスッ”とさして「気」と「血」のめぐりをよくして不調を改善していく施術法です。

 

指針整体では、他の整体やマッサージのように 体重をかけたり、力を入れたりする施術はしません。
力をかけて施術をすると、圧を受けた患者さんの身体にも「反発」という形で力が入ってしまいます。
「反発」力を避けることで、より深い部分まで刺激を入れられる、という考えに基づいているのが指針整体です。
圧力をかけないので、揉み返しがないのもうれしいですね。

 

でも、指でツボ=「点」を刺激していくだけでは、部分的な改善しか期待できるのか?全体のバランスを整えるのが整体の基本理念では?という疑問が沸き起こってくる方もいるかもしれません。
心配は無用で、ツボを刺激するといってもただ闇雲に刺激するわけではなく、決められた「順番」があります。
東洋医学では、人間の身体には「経路」という気と血の流れがあると考えます。
その「経路」の流れにそって「点」を刺激していくことで、点と点がつながって「線」となり全身の流れを正常にしていくことが出来るのです。

 

バキボキやられそうな整体のイメージが離れず恐怖心が捨てきれない、針やお灸もちょっと・・・という方にもってこいの整体です。
指が身体の芯にズバッと入っていく「痛キモチいい」感覚・・・今までに体験したことのないような新感覚に、ハマってしまうかもしれません。