ようこそ! 「足や指先、手のしびれの原因とは」へ モバイルサイトはコチラ

脊椎の病気が要因のしびれ 手・指・指先

スポンサードリンク

脊椎の病気が要因のしびれ 手・指・指先
手や指、指先といった場所にしびれや痛みといった症状が出た場合には、以下の病気が要因しているかもしれません。

・頚椎症
頚椎症とは、頚椎と椎間板が変形したこと等によって脊髄等を圧迫することによって障害が起きる病気です。
この病気は、手や指のしびれや痛みの症状がでます。

アクテージAN錠 100錠[第3類]
・頚椎椎間板ヘルニア
頚椎椎間板ヘルニアも広義では頚椎症のひとつとされ、椎骨と椎骨の間にある椎間板が変性することにより、働きが弱くなる、骨が変形する、髄核が飛び出す等によって神経が圧迫を受け、様々な神経症状が現れることがある病気です。
この病気も、手や指のしびれや痛みの症状がでます。

・頚椎後縦靭帯骨化症
頚椎後縦靭帯骨化症とは、背骨を支えている靭帯が、骨のように硬く厚くなってしまうことによって、様々な神経障害を引き起こす病気です。
この病気も、手や指のしびれや痛みの症状がでます。

・胸郭出口症候群
胸郭出口症候群とは、胸郭出口である鎖骨と一番上の肋骨に間にある隙間が、狭くなることによってそこを通過する神経を圧迫することから神経障害を引き起こす病気です。
この病気は、腕から手にかけてしびれの症状がでます。

・肘部管症候群
肘部管症候群は、肘関節の内側にある神経が骨の変形により圧迫されて神経障害を引き起こす病気です。
この病気は、薬指や小指にしびれの症状が出ます。

・手根管症候群
手根管症候群は、手首のところにある神経のトンネルの中で、神経が圧迫されることにより神経障害を引き起こす病気です。
この病気は、中指から親指にかけて手のひら側にしびれの症状が出ます。

しびれをなくすための施術方法のひとつにカイロプラクティックや整体院での治療があります。
近くにある場合には、一度相談してみるのもよいでしょう。

スポンサードリンク