ようこそ! 「青汁のランキング~比較や効果、口コミ情報」へ

極の青汁 その3

スポンサードリンク

極の青汁 その3
青汁は栄養価が高く健康に良いということで人気のある商品となっていますが、使用される原材料はある程度限られていますので、どの青汁を飲んでも同じではないかという意見を聞きます。
だからこそ、青汁を製造しているメーカーでは他社との差別化を図るためにも、青汁に対して研究開発を怠りません。
青汁ランキング
当然にサントリーの極の青汁にも他社の青汁にはない栄養素が含まれています。
それはポリフェノールです。
ポリフェノールといいましても様々な種類がありますが、サントリーの極の青汁には、野菜のポリフェノールであるケルセチンプラスが含まれています。

緑茶にはカテキン、赤ワインにはアントシアニンというポリフェノールが含まれていることは有名です。
サントリーの主力商品の一つにワインがありますが、サントリーではワインに含まれるポリフェノール等についての研究は20年以上前から行っているのです。

このケルセチンと青汁の原材料を組み合わせることによって、健康への効果を高めようとしましたが、ケルセチンはそのままの状態では体に吸収されにくいという性質のため、研究を繰り返し構造を変更してケルセチンプラスという体に吸収されやすいものへと変更したのです。

ポリフェノール研究で一歩先行くサントリーでは、極の青汁の原料である大麦若葉と明日葉に、野菜のポリフェノールであるケルセチンプラスを加えることによって、体への吸収力が高まり健康維持に効果があることを見つけたのです。

スポンサードリンク